現場叩き上げ。地下照らす燈籠。“正攻法で攻める下町の低脳よ”

東京は江戸川区篠崎町。下町風情溢れる地で培った土臭さと湿っぽさ。長年、地下の世界で言霊を吐き続けてきた「燈志籠」 待望の1stアルバム『回天動地』が完成!イヤホンから流れる音から、すぐ隣にいるような感覚。メッセージ性に重きを置いた渾身作!!

<PROFILE>
燈志籠:トウシロウ 1992年2月生まれ。 東京は江戸川区を拠点とし、渋谷を中心に 活動中。 生まれも育ちも東京下町。等身大に吐かれる身を削ぐ程の自虐的Rap、 和を思わせる独特なフローは武器になり時に光る。これまでに1st、2st DEMOを配布。2014年には1st EP「抒情詩」をリリース。2015年、自主レーベル「燈レコード」を 設立。同年、9月26日、待望の2nd EP「レガシィ」をリリース。2016年4月、自身初となる1st digital single「紅色のメロディ」をリリース。 船橋orangeで開催された「Lyric Competition」とゆうリリックを競うバトルにて優勝。2017年4月、2nd digital single 「煙霧-HAZE-」をリリース。同年8月15日終戦記念日には自身の思想を歌ったMV「燈籠流し2017」を公開。各方面から注目される。2018年2月、3rd digital single「群青」をリリース。同年11月よりYouTubeにて「燈TV」の放送をスタート。不定期で年に数回、「獅子奮迅」をオーガナイズ。2020年7月、待望の1stアルバムを全国リリース決定。

回天動地 / 燈志籠

¥2,200価格
  • 01. in燈籠-まえがき- (track by yutaka)
    02. 狼煙 (track by FortyFourFire)
    03. 惚れて通えば feat.ちゃぶ (track by FortyFourFire)
    04. 休日 (track by yutaka)
    05. pride feat.Sakito (track by FortyFourFire)
    06. 居場所 feat.志峰 (track by FortyFourFire)
    07. 凶器 (track by FortyFourFire)
    08. 回天動地 (track by yutaka)
    09. 石ころ (track by DJikipedia)
    10. 心 (track by DJikipedia)

Copyright (C) nodus International distribution All Rights Reserved.

1万円以上お買い上げのお客さまは送料無料になります。